やっぱりウマー。

やっぱりウマー。

先日食べたパン屋さんのパンがどうしても納得いかなくて、ついに自分でパンを焼いちゃいました。

私が大好きなのは、いわゆるボルガっぽいやつ。

パン生地の上にケーキ生地を乗せて焼くアレです。

お店で売っているのはどうしても大きいので、パン生地がパサつきがちなんですが、自分で作るのはしっとり~。

あんなにきれいに焼き色を付ける必要がないので、いい具合にストップできるんです。

まずはホームベーカリーにパンの材料セット。

タイマーじゃないから牛乳も卵も使っちゃうよん。

材料を全部放り込んだら、電源入れて、発酵までヨロシク。

その間に上のケーキ生地を作ります。

バターと砂糖をガンガン混ぜて白っぽいクリーム状にしてから溶き卵をいれ、最後に小麦粉を入れて完了。

これにココアを入れたり抹茶を入れたりとなんでもアレンジ可能です。

ちょっと柔らかめくらいの方がきれいにパン生地を覆ってくれます。

ホームベーカリーで一次発酵まで終わったら、取り出してガス抜き。

パンを作るために、エセ大理石の台も持っております♪

これに乗せて、スケッパーでカット。

本当は12個分だけど、これを16個分にして小ぶりのものをたくさん作ります。

アルミホイルの型に入れて台に並べ、ゴミ袋かぶせて2次発酵。

その間に私はまったく別のことをやって時間を過ごします。

いい具合に発酵した頃、ケーキ生地をオン。

本当は絞り出すときれいなんですが、面倒だし、どうせ熱できれいに流れるので真ん中を狙ってスプーンで乗せます。

あとは余熱したオーブンで焼くのみ!

15分ほどでおいしいパンの焼きあがりです。

焼き立てはぱりぱり、時間を置くとしっとりとなって、どちらも捨てがたいおいしさ!

おうちパンの欠点は、いくらでも食べちゃうところかな(笑)

新型アウトランダーの値引き額

携帯電話の急速進化!

近年では携帯電話も進化を遂げ色々な機能が付いていますが。

スマートフォンが発売されてからは、ますますその進化が加速したのでは無いかと思います。

一昔前までは文字通り携帯出来る電話そのものでしたが。

そこからメール機能がついたり、着信音がダウンロード出来るようになったりと様々な機能が増えて来ました。

そして写真や動画を撮影出来るカメラ機能もついて、多くの方々がこの機能を使っている場面をよく見かけるようになりました。

現在ではアプリと呼ばれる機能もあり、携帯電話でゲームが楽しめるようにもなり。

ダウンロードした音楽をウォークマンなどのミュージックプレイヤーのように聴いたりと携帯電話一つで様々な役割を果たしていますよね。

今の私達の現代社会において、携帯電話は無くてはならない存在になったと思います。

私も携帯電話の無い生活は考えられないと言う程、携帯電話にお世話になっています。

買い物やご飯を食べに行く時などにも、携帯電話で調べて行く時などもありますし。

友人との待ち合わせで早く着いてしまった時などの暇潰しにもなっています(^^)

現在では携帯一つでニュースをチェック出来る事も嬉しい事だと思います。

私はスマートフォンなどの最新携帯は持っていない為、実際に使った事はありませんが。

スマートフォンなどがあると、車のカーナビとしての役割も果たしてくれるそうです。

高いお金を出してカーナビを買う必要も無いとすれば…かなりお得だと思います。

これだけ挙げても挙げきれない程、携帯の進化は続いているのだと思いますが。

これからもまだまだ進化して行く機能がたくさん増えていくのではないでしょうか。

もしタイムマシーンがあるのなら、5年後や10年後には一体どんな携帯電話になっているのを見てみたいと思ってしまいます。

今とあまり変わらない携帯電話なのか…。

それとも全く違う形になってしまっているのかと、そんな事を最近よく考えています。

これからも携帯の良い進化に期待して行きたいと思います。